2013年11月24日 (日)

お久しぶり!!!

6月5日(2013年)にいきなり、15年間勤めていた日系の会社から「termination (打ち切り、私の場合は解雇)」を言い渡され、バタバタしていて、ブログを書く時間を取っていませんでした。

しかし、その日、家に帰ってきてから、取引先に、「もう私のオフィスに電話をかけないでください。先ほど、解雇されて、今、家から電話をかけています。」と電話をあちらこちらにかけていたときに、ある方から、「私のところで働かない?」を声をかけられ、「そんなつもりで電話をしたのではないのですが」と言いましたが、翌日、非公式の面接で、再就職が内定しました。

ただ、日本行きも含めて、飛行機の予約もあり、夏に色々な予定を立てていたので、新しい会社には8月(2013年)の終わりから勤務させていただくことに同意してもらいました。

ということで、その会社に勤め始めておよそ3ヶ月となりました。

前の会社には未練もなく、元気に新しい会社で仕事をしています。

T-chan  

2013年6月 3日 (月)

日本語になっている食べ物のスペル  I

いくつか書いてみましょう。

コーヒー  coffee

砂糖(シュガー) sugar

マヨネーズ mayonnaise  は、  mayo (メィヨ)とだけ言っても通じます。

to be continued  (続き(をお楽しみに))

T-chan  

2013年5月29日 (水)

身体に二つあるもの

昨日の続きです。

手(hand)は、「hands」になり、足(leg)は「legs」となりますね。腕(arm)は「arms」。ですから、一つと表現したいなら、a hand, a legs, an arm。

軍手とか手袋は「gloves(グラブズ)」と通常、呼びます。野球のグローブは「baseball glove (ベースボール・グラブ)」です。

靴は日本語にもなっている「シューズ」。これを綴る(つづる)と「shoes」となり、片方だけなら、「a shoe」となります。

T-chan  

2013年5月28日 (火)

earrings イヤリング

「ear」イヤー、耳、は2つありますから、「ears」と複数形で、それに伴い、「earrings」と「ear」+「rings(リングス)」と複数形になります。

似ているのが、サングラス、アイグラス(メガネ)ですね。

サングラスは「sunglasses」、普通のメガネも、「glasses」或は「eyeglasses」となります。

T-chan 

2013年4月18日 (木)

Boston Marathon Bomb ボストン・マラソン 爆弾

4月15日にボストン・マラソンのコース上で爆発物が爆発し多数の死傷者がでました。

ニュースはインターネットで「emergency message (エマージェンシー・メッセージ)緊急のお知らせ」の形で知らされ、テレビのネットワークチャンネルはその成り行きを「live (ライブ)」で放送しました。

そのテレビに「少なくとも10人が 「amputation (アンピュテーション)切断」した」と出ていたので、爆発物の破片が刺さって、病院で切断を余儀なくされたのだろう、という私の予想でしたが、実際は、爆発の勢いで、身体の一部、特に足がちぎれてしまったのです。「足を特に狙って、爆発物は作られていた」とは報道されていましたが、その瞬間に、切断していた、とは、爆発物が強力だったことがわかります。

「victim(ビクティム;犠牲者、被害者、被災者)」の方たちへは心よりお祈り申し上げます。

T-chan  

2013年4月 9日 (火)

bloodwork 血液検査

なぜ「bloodwork(ブラッドワ-ク)」を血液検査というのかわかりませんが、いつの間にか、今では自然に使っています。「Doctor's appointment (ドクターズ・アポイントメント)」の前に、「bloodwork」をし、その結果を基にして、ドクターに診察を受ける、というやり方を、私はしています。

その「bloodwork」では、血糖値、コレステロールなども測るため、12時間の断食(fasting)をします。でも、その間、水(water)と砂糖入りではないお茶(tea)、コーヒー(coffee)、ダイエットコーク(Diet Coke)は飲んでもいいと言われています。ただ、その病院によって、お水だけ、というところもあります。

T-chan  

2013年3月14日 (木)

I feel better 食べておなかが満足した

「feel better (フィールベター)」は、このほかにも、病気が早く治ってください、というときなど「I hope you feel better soon.(早く気分が良くなりますように)」などにもよく使われます。

今日、書こうとしているのは、おなかがすいていて、食べ物を食べた後の満腹感、満腹しなくても、おなかが食べ物で満たされ気分が良くなった時の表現です。

「おなかがいっぱい」という表現は、「I had enough.」や「I'm full.」などが使えます。

食べ過ぎなら、「I ate too much.」、食べたりなかったら、「I'm still hungry.(まだ、おなかがすいている)」などでも表現できます。

T-chan  

2013年3月12日 (火)

March 3月

タイトルには「March (マーチ) 3月」と書きましたが、Mを小文字にして、「march」としたら、行進のマーチの意味になりますね。

米国で「marching band(マーチング・バンド)」というのは日本でいうところのブラスバンド(ブラバン)が行進するときのバンド。日本では、「brass band」が一般的ですが、米国では、「marching band」があり「jazz band」があります。学校ではそれが顕著です。大人の、マーチングバンドは、軍隊くらいでしょうか?でも、軍での「プロ」たちは、なんでも、弾きこなします。もちろん、ジャズも弾きこなします。

T-chan   

2013年3月 1日 (金)

Boobs ブーブズ (おっぱい)

今日は、内輪では使っても、通常、公共で使ってはいけない言葉を紹介しましょう。

女性の胸は、通常「breast(ブレスト)」と表現します。「breast cancer (ブレスト・キャンサー)」で「乳がん」の意味になります。

日本語でも、「おちち」という表現の方が「おっぱい」よりは、さわらないひょうげんなのかもしれませんが、よくわかりません。

ただ、英語では「boobs(ブーブズ)」とか「tits(ティッツ)」は、良い表現とはなりません。

先日のアカデミー賞授賞式で、司会者が、「I saw her boobs(彼女のおっぱいを見た)」という歌を歌い、実際の女優の名前をその詩の中に入れ、女優たちの名前が出るたびに、カメラはその女優を画面に映し出しました。女優たちは、会場に来ていた人ばかり。あきれた、怒った顔が映されていました。

この歌は、アカデミーの場で適切ではなかった、という批判をたくさん受けました。

T-chan   

2013年2月15日 (金)

mortgage (モーゲッジ) 住宅ローン

良く聞く言葉です。「モーゲッジ」と読み、「t」は聞こえません、いわゆる「silent letter (サイレント・レター)」で、「t」は発音されないのです。

「mortgage」に関連して、「interest(インタレスト)」この場合は、「興味」という意味ではなく「利子」の意味です。

30年住宅ローンなら、「30-year mortgage loan」となります。ここ数年、「interest rate (インタレスト・レート、利(子)率)」が低いので、「refinance(リファイナンス)」つまり、ローンを低い利率に替えなさい、という宣伝が後をたちません。

T-chan  

2013年2月11日 (月)

telephone 電話

電話。ほとんどの人が持っている携帯電話。でも、電話にも色々な種類と呼び名がありますね。最近ではほとんど見かけなくなった公衆電話など、ここではちょっと電話の英語を。話し方は次回ね。

公衆電話 public phone (パブリック・フォーン)  そのかける場所は telephone box (テレフォン・ボックス)

机上電話  desk phone

phone でも telephone  でも 通じます。

携帯電話  cell phone  (セル・フォーン)

ミュージシャンでサックスを吹いている人が自分のサックスを指して「my phone」と言っていました。サックスは、saxphone サックスフォーンですものね。

T-chan  

2013年2月 8日 (金)

Driver License 運転免許証

「driver license (ドライバーライセンス)」、読んで字のごとく、自動車運転免許証。

ライセンスは「免許」という意味ですね。つまり、「許可されている」ということです。

「James Bond (ジェームズ・ボンド)」の「007」、日本では「ゼロ・ゼロ・セブン」と呼ばれていますが、英語圏では「double O seven (ダブル・オー・セブン)」と読んでいます。

数字の「0」ゼロは、「オー」と読むこともあり、特に電話で例えば「7051」という番号があった場合、「セブン・オ-・ファイブ・ワン」とも読みますが、最近は「0」は「ゼロ」と読むことが多いです。結局、「ゼロ」と聞く方が、はっきりしているので。

それで、「License to Kill(殺しのライセンスを持っている)」ジェームズボンド。(正義のための)殺人免許を持っている、ということになりますか。

ところで、ライセンスは「license」とつづります。私は「c」と「s」を逆にしてしまいます。でも、コンピューターでは「spell check (スペル・チェック)」があるので、間違ってもスペルチェックを作動させるとコンピューターが検知してくれるので、それを訂正することができます。

T-chan  

2013年2月 4日 (月)

Out of order 故障中

「Out of order  (アウト・オブ・オーダー)」で故障中。故障した自動販売機や不具合が出ているトイレのドアに手書きで書かれた紙が貼ってあることが多いです。

日本人が、外に置かれてあった「vending machine (ベンディング・マシン) 自動販売機」にお金を入れたのに品物がでてこない、そのマシンには「Out of order」と書かれた紙が貼ってあった。その店に入って文句を言った、という話があります。

店の人は「Out of order と張り紙がしてあるでしょう?」と言い、その日本人は「だから文句を言ってるんだ、お金を入れたのに物がでてこない。」「Out of order と書かれてあるでしょう?」とのやり取りがしばらく続きました。

結局、その日本人は、「Out of order」の意味を「故障中」ではなく「外でオーダー、買い物をする」という意味に取っていたそうです。これは、その本人から直接聞いた話で、実話です。

T-chan  

2013年2月 1日 (金)

テロリスト  terrorist

テロリストには本当に困ったものです。米国は9/11(ナイン・イレブン)の同時多発テロの時、米国本土で経験しました。色々なところで、米国人を狙ったテロが今までもありました。

自爆テロのことは、英語で、「suicide bomber (爆弾自決(自殺)者)」と表現します。

今回は、トルコの米国大使館(US Embassy(ユーエス・エンバシー)で起きました。トルコの英名は「Turkey (ターキー)」、パキスタンでも起こったようですね。

http://news.yahoo.com/blast-front-u-embassy-ankara-wounded-media-113357754.html  トルコの記事

http://news.yahoo.com/suicide-bomber-attacks-pakistani-mosque-23-dead-145329506.html  パキスタンの記事

T-chan  

2013年1月24日 (木)

'Hurry up and Die' 麻生太郎の言葉

http://abcnews.go.com/blogs/headlines/2013/01/top-japanese-official-urges-elderly-to-hurry-up-and-die/

昨夜、ヤフー英語版のサーチで8位になっていました。賛否両論。冷たいけど確かにそうだ、という意見や、2016年には、大統領選に今回副大統領候補だったライアン氏と麻生さんが立候補する、とか、米国の共和党との考え(冷たい考え方)が合うからそのリーダーになるとか、上記のリンクの下の方で、色々なコメントがあります。

T-chan  

2013年1月22日 (火)

Religion レリジョン (宗教)

「れりじょん」と日本語の発音で書くと「らりるれろ」にぶつかり、「R」か「L」かわからなくなりますね。

「政治と宗教」を話し出すと必ずけんかになってしまうから、パーティーなどの会話では避けるようにすべき項目、といわれています。

でも、世界、特に、中東では、これが原因で、宗教戦争とは呼ばれていませんが、事実上、宗教戦争なのです。「イスラム教」、「キリスト教」、「ユダヤ教」が大きく対立するところと考えても良いかもしれませんが、特に、イスラム教とキリスト教・ユダヤ教を背景にして政治にも影響している、ということになるのです。

日本の仏教でも宗派がありますが、殺しには至らない。そこが大きく違うところです。

T-chan  

2013年1月21日 (月)

The Impossible ザ・インポッシブル (映画)

2005年の 「Thailand  (タイ。タイランドと全部、発音します)」の「tsunami (津波)」の「true story (実話)」をベースにして制作された映画で、女優の「Naomi Watts (ナオミ・ワッツ)」さんがオスカー(アカデミー賞)の「Best Actress (主演女優賞)」の「nominee (ノミニー、推薦された人)」になっています。

良く演じられていますし、映画としても素晴らしいのですが、東北大震災の記憶がまだ強く残っている日本ではいますぐの公開できないかもしれません。

T-chan  

2013年1月18日 (金)

Hoax (ホークス)  かつぎ、でっちあげ

ウソということですが、故意にだます、というニュアンスですね。

詐欺は「con」という言葉があります。詐欺師は「con aritist」。こんな時に「アーティスト」という言葉が使われるなんてショックですが、同時に面白いです。そうだね、日本語の「師」という言葉も先生という意味ですから、「医師」とか「教師」、また、「牧師」などにも使われることを考えると、日本人後を学んでいる外国人にとってはショックかも?

T-chan  

2013年1月 4日 (金)

A Happy New Year 明けましておめでとうございます

とはいっても、今日は既に1月4日(金)。 日本は既に1月5日(土)ですね。年が明けてからもう、4日とか5日経ってしまったということになりますね。

このブログのタイトルである、「T-chanの英語教室」は、コンピューター関連雑誌の出版会社、工学社の今では、日本で一番歴史が長くなったコンピューター月刊誌「I/O」に掲載されているコラムと同じ名前にしました。

「I/O」では、毎月、このブログのアドレスを掲載してくれているのに、私が書き込むのが「たまーに」というスタンスでごめんなさい。

2013年は、もう少し、頑張りましょう、と思っています。今年もどうぞよろしくお願いします。

T-chan  

2012年11月 6日 (火)

Election Day  投票日

今日、2012年「Novemeber 6th (ノーベンバー・シックスす)」11月6日は、大統領選挙です。

私は既に「early voting(アーリー・ボーティング)」にて投票済み。でも、今朝、投票してきた人が、自分の服の胸に「I voited!!」」と書いた「sticker (スティッカー、シール)」を貼っていました。

そういえば、以前、もらったことがあります。その「early voting」で投票した人でももらった人もいるので、もらわなかった私は、なんとなく残念気分。

次回は、もらってきます。

T-chan   

2012年10月12日 (金)

Debate デベィト   討論会

昨夜、VP (vise president  副大統領) の 討論会がありました。

http://www.cbsnews.com/video/watch/?id=50132990n  このリンクでは1時間半のdabate

が収録されています。

先日の大統領同士の討論会も見ていられなかった、というのが本音です。スポーツ試合のハラハラドキドキを、数分、見ているだけで感じてしまうからです。

T-chan  

2012年10月10日 (水)

take 目的語 for granted 当然のことと思う

先日、パスワードがマッチしなくて、それまですいすい入れていたこのブログにログオンするのに大変だったことをお話ししました。

こういう時の表現、「take 目的語 for granted (当たり前のことと思う)」があります。

ですから、私の場合は、「I took log-on to the blog for granted.」と表現できるかもしれません。

このように毎日、元気で生きていることなど、「We take it for granted.」など、数え上げればきりがありません。

それだけ、「当たり前のこと」のように思えることは、本当は感謝しなくてはならないことがたくさんあります。

T-chan  

2012年10月 3日 (水)

What a relief!!!! (ああ、よかった!)

先日、このブログにログオンできなくなりました。普段、このブログを書くのには使っていないコンピューターからログオンしようとして、自分の「ID」を間違っていただけだったのですが、自分が正しい「ID」を使っている、と思い、色々トライしてもダメ、入れないばかりか、だんだん質問が複雑になっていき、だんだん面倒な手続きをしなくてはならなくなっていきました。

このブログも5年ほどやっています。いつも、ログオンが簡単にできるので、それに甘えていて、「いつでも出来る」という油断があったようです。

通常使うコンピューターにはIDが登録されていて、あ、これだったんだ、と思いました。そのときのフィーリング、英語で、

What a relief!!!! です。ピッチャー交代の時の「リリーフ」と同じ単語です。

T-chan  

2012年9月18日 (火)

カタガナ語のスペル II

アイスコーヒー は  Iced  Coffee (アイスト・コーフィー) が正しいですが、 アイスティーも 本来なら Iced Tea、でも実際は、Ice Tea で通っています。

「sweet」または「unsweet」つまり、砂糖入りで甘いか、砂糖なしなのか、です。

上記では大文字を使いましたが、固有名詞ではなく普通名詞ですから、「iced coffee」、「iced tea」と単語は書きますね。

ただ、文章の中に入ると、最初は大文字になります。

でも、お店やレストランでは、全部、大文字で書いていることもありますし、頭の文字は大文字で書いている場合もあります。

T-chan   

2012年9月 7日 (金)

カタカナ語のスペル I

いくつか、カタカナ語を英語で書いてみましょう。

スプーン  spoon

キーボード  keyboard

カップ    cup

電話    telephone

プリンター printer

どうでしょう、英語のスペルをつづれましたか?

T-chan  

2012年8月28日 (火)

賞味期限  

最近、購入した、電子辞書で英語訳は出ていませんでした。

米国では、「Sell by ~ (~までに売ること)」と印刷されていることが一般的で、それが日本の賞味期限に匹敵するのかもしれませんが、賞味期限を過ぎても全然平気な食べ物のほうが多いような気がします。

ところが、「Sell by ~」は、本当にその日までに使い切らなければならない食べ物もたくさんあります。

「賞味期限」は、強く聞こえます。「賞味終了提案日」くらいなら、もっと柔らかく聞こえるのですが。

T-chan  

2012年6月29日 (金)

Fahrenheit と Celsius (centigrade) 華氏と摂氏

「Fahrenheit」と「Celsius」(ファーレンハイト と セルシウス)、華氏と摂氏です。

摂氏はまた、「centigrade(センティグレード)」ともよばれます。

今日は 華氏106度。換算(convert コンバート)すると、41.1℃です。下記はそのリンクです。

http://www.wbuf.noaa.gov/tempfc.htm

T-chan 

2012年6月26日 (火)

Condoleezza Rice  コンドリーザ・ライス (元米国国務長官)

Rice, whose name is increasingly coming up as a possible candidate to become Romney's running mate.

上記の英語は、ロムニー大統領候補の「ランニングメイト」、つまり、vice president 副大統領に、Condoleessa Rice の名前が挙がってきている、ということです。

ライス元長官、ヒラリー・クリントン現長官、どちらも私が米国で一番あこがれている女性たちです。

ヒラリー・クリントンは残念ながら4年前、オバマに敗れました。ライス元長官が米国副大統領になると、素晴らしいなあ、と思います。

T-chan  

2012年4月17日 (火)

mouse と mouth マウス

「mouse」 は ネズミの意味の マウス。 コンピューターの 「device (デバイス、周辺機器)」の「click (クリック)」するマウスも同じスペルですね。

ところが「mouth」になると、「口」の意味。

違いは5文字の最後2文字、それが単純な「す」か「th」で、舌を歯に軽くはさんで発音する「ス」か、なのですよね。

米人はそこをきちんと聞き分けます。

それで、私が、「スミス Smith」と発音して通じなかったのはその「th」をきちんと発音していなかったからでした。

今は、意識して、舌を歯に挟みながら「th」の音を出すようになったので、通じるようになりました。

T-chan 

2012年3月27日 (火)

pre-existing condition プレ・イグジスティング・コンディション

「pre-existing condition」

http://en.wikipedia.org/wiki/Pre-existing_condition   

ウィキペディアで見てみたのですが、日本語はありませんでした。

日本語では存在しないような内容は、ウィキペディアで日本語版が無いことがよくあります。でも、「English」は、ほとんど存在するように感じています、と言っても、他の外国語からウィキペディアを引いたことがないので、英語でもないものは存在していると思いますが。

「pre-existing condition」というのは、「大きな病気をしてお医者さんに診断され、治療を受けたことがある」という意味です。「pre-existing condition」になってしまってから、健康保険に入ろうとしても断られる、というのが現実です。

「pregnancy(妊娠)」も「pre-existing condition」になります。妊娠は病気ではありませんが、安くお医者様に診てもらうためには、健康保険が必要となります。

オバマ大統領がそれを改革しようとして色々活動してきていますが、どこまで、健康保険制度の改革が進むのか、どのような内容なのか、複雑すぎて理解しにくい、というのが本音です。

T-chan 

«Healthy Diet (健康的な食事)

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ