« 逆カルチャーショック | トップページ | 逆カルチャーショック II  引き戸、ドア »

2009年9月 5日 (土)

逆カルチャーショック  I       歩道橋

「歩道橋」

東京では、品川に3日間、宿泊しました。八月でしたが、しのぎやすい日でした。でも、朝の涼しいうちに、外を歩こう!と思い、午前6時過ぎに散歩に出ました。

そして、出会ったのが「歩道橋」。英語ではなんと訳しましょう?「Walking bridge」だと、橋が歩いているみたいに聞こえますので、「overpass (overcross) bridge」くらいかな?でも、「歩く」感じを入れるには、「overpass cross-walk」のほうが意味的には通じると思います。「cross-walk」で、「横断歩道」の意味ですから。

歩道橋があるのは、日本だけかも?でも、日本を模倣している東洋の国にもあるかもしれませんね。でも、もう、20年以上前になりますが、私が、韓国に住んでいたころには、韓国には歩道橋はなかったです。(今はあるかも?)

うれしくて、歩道橋を何回か渡りました。

T-chan virgo

コメント

wikipediaによると「横断歩道橋」はfootbridge もしくは pedestrian bridgeだそうです。とはいえ実際に英語圏で使われている表現ではないのかもしれませんが・・・。
http://en.wikipedia.org/wiki/Footbridge

実は私はi/oを中学生のころから読んでいるのですが、そこ頃から「T-chanの英語教室」のファンです。先日久しぶりにi/oを読んでいたらこのブログへのアドレスが記載されていてびっくりしました。どうやら最近はi/oの一部の執筆陣の作品がネットでも読めるらしい・・・ファンとしては嬉しい限りです。これからも時々お邪魔しまーすleo

投稿: turu | 2009年10月 5日 (月) 22:36

Turuさん、

そうですか、「footbridge」「pedistrian bridge」なんですね。

「pedistrian bridge」のほうがピンと来る表現ですね!教えてくださってありがとう!

これからも、どんどん、ここへ遊びに来てください。

「I/O」は日本で一番歴史のあるコンピューター雑誌。私は、I/Oのコラムニストとしては一番、古株になっているそうです。もう、15年半、毎月、書いています。

Turuさん、読んでいてくださってありがとうね。ウレピー!

T-chan  virgo

投稿: T-chan | 2009年10月 6日 (火) 20:11

« 逆カルチャーショック | トップページ | 逆カルチャーショック II  引き戸、ドア »

逆カルチャーショック」カテゴリの記事

コメント

wikipediaによると「横断歩道橋」はfootbridge もしくは pedestrian bridgeだそうです。とはいえ実際に英語圏で使われている表現ではないのかもしれませんが・・・。
http://en.wikipedia.org/wiki/Footbridge

実は私はi/oを中学生のころから読んでいるのですが、そこ頃から「T-chanの英語教室」のファンです。先日久しぶりにi/oを読んでいたらこのブログへのアドレスが記載されていてびっくりしました。どうやら最近はi/oの一部の執筆陣の作品がネットでも読めるらしい・・・ファンとしては嬉しい限りです。これからも時々お邪魔しまーすleo

Turuさん、

そうですか、「footbridge」「pedistrian bridge」なんですね。

「pedistrian bridge」のほうがピンと来る表現ですね!教えてくださってありがとう!

これからも、どんどん、ここへ遊びに来てください。

「I/O」は日本で一番歴史のあるコンピューター雑誌。私は、I/Oのコラムニストとしては一番、古株になっているそうです。もう、15年半、毎月、書いています。

Turuさん、読んでいてくださってありがとうね。ウレピー!

T-chan  virgo

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 逆カルチャーショック | トップページ | 逆カルチャーショック II  引き戸、ドア »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ