カテゴリー「Gardening」の記事

2010年9月16日 (木)

hibiscus ハイビスカス

「hibisucus」 ハイビスカスの英語のスペルです。

南国の花、「tropical flower (トロピカル・フラワー)」ですから、沖縄やハワイではハイビスカスがいたるところに咲いているのを見たことがあります。

常夏の島でなければ育たない花、と思っていましたが、埼玉県の友達も咲かせるのに成功した事を聞き、先日 ウォールマート(Wal-Mart)の店員さんに「冬超え」の仕方を聞きましたら、私も、できそう、と、苗を買ってきました。

20100912__111 20100912__131

毎日、一つか二つは、咲いています。朝夕は大分、涼しくなってきましたが、昼間は、まだ30度前後まで気温が上がるのでもうしばらくは咲き続けると思います。

T-chan   virgo

2010年8月16日 (月)

Morning Glory 朝顔 

埼玉県のお友達の朝顔。綺麗です。

雑誌タイムの記事について書こうと思っているのですが、(暗~い話題、でも現実)その前に、この綺麗な「モーニング・グローリー」、日本語で朝顔の写真を拝借します。

P1010043_edited1

T-chan virgo

2010年6月27日 (日)

Watermelon すいか

今年は、畑を使えるので、スイカも初めて挑戦しました。

どんどん育って、赤ちゃん(ピンポン玉くらいのものと、手のコブシくらいのもの)すいかが生っているのに昨日、気づきました。

最初の苗 (黄色のスイカと赤いスイカ)

20100516_plants_08   20100516_plants_06

上記の写真の2倍くらいなったところで、畑に移植しました。それが、今では、

20100627__02_1

手前が黄色で向こう側が赤、1.5Mの間隔も空けて、十分の間隔があるはずだったのですが、重なり合っています。

それで、ベービースイカです。

20100627__03   20100627__02   

黄色のスイカの苗のほうがすくすく育っていました。ベービーは両方とも黄色のスイカです。

T-chan  virgo

Former (以前の) Homeless Tomato その2

ホームレストマト君たちは、元気一杯になりました。

畑に植えて、毎日、水をやり、どんどん元気になり、黄色の花も咲きました。

ところで、「水をやる」という英語の言い方は、「water (them)」です。

ですから、トマトの苗に水をやる、という言い方は、「Water the tomato plants.」です。

「former」は、「以前の」という意味ですが、「Ex-wife」などに使われる「Ex (エックス)」は、「バッテン X」と言う意味で、「以前の」という意味です。エックスワイフは、離婚をした元の奥さんと言う意味です。ですから、「Ex-husband」は元夫、という意味になります。

20100531__14

T-chan  virgo

2010年6月16日 (水)

Homeless Tomato Plants ホームレス・トマトの苗

会社の畑の周りにある木の下に、トマトの苗が置き去りにされていて、誰に聞いても持ち主がわからず。

「もったいない」という日本人がいましたが、私は「かわいそう poor tomato plants!」と感じていました。

あとで、持ち主(畑を耕してくれたディビッド君のあまりの苗だったということでした。自宅で植えるのに150本買ったのだけれど、その残りを日本人の誰でもほしい人に、ということで、置きっぱなしにしていたそうです)がわかったのですが、その前に、かわいそうで引き取りました。

「ホームレス・トマトの苗」は合計で40本ありました。

家に持って帰って、水をやったり、プランターに入れてあげたら、ふにゃふにゃだった苗が、一晩で、しゃっきり。4本はだめかな、と思いました。結局、5本は、他の日本人にあげて、あとの35本を育てることにしました。

数日前に、畑に植えましたが、元気になる前のホームレストマトの苗の写真を公開します。

20100610__01       20100612__02      20100610__06

水をあげたら、すぐ元気になったのですが、それまでシナシナでした。

畑のトマトはすでに実をつけているので、これらの苗は、まだ赤ちゃん苗です。

T-chan  virgo

2010年6月14日 (月)

wire cage ワイヤーケージ

去年は、会社のガーディニングに参加しませんでしたが、きゅうりがなったときには、何本か採らせてもらいました。

ところが、日本でやったときのように、竹(bamboo (バンブー))のさおを使ったりせず、横に、伸びたい放題、伸びたきゅうり、蔓(つる)vine(ヴァイン)が茎などに好き勝手に絡まってしまって、腰を曲げて、きゅうりを採らなくてはならず、大変でした。

今年は、個人々々が植える、ということで、私は、「wire cage」を使うことにしました。

おりえんす さん のように、竹が使えると、嬉しいのですが、売っていないのであるものを使うしかありません。

20100610__15 これは米国産のきゅうりで、苗から育てることができ、相当、大きくなり、数本、食べることが出来ました。

種から育てている、日本のきゅうりは、まだ、小さいです。20100610__16

T-chan virgo

2010年6月13日 (日)

杭  stake

先日、杭を「stick (スティック)」と紹介しましたが、「stake(ステーク)」でもいいですよね。事実、「stake」の方が説明書などでよく使われているので、もっと正式な使い方なのでしょう。

ただ、会話の時は、「わかればいい」という感じですから、あまりうるさくはありません。

その写真を載せます。20100610__13

それが土壌に立てられるとこんな感じ。20100610__14

それでトマトはこんな感じ。20100531__14

T-chan  virgo

2010年6月 9日 (水)

野菜の写真   Garden (vegetable) pictures

では、野菜の写真を載せます、と言っても、先月、五月のものです。

20100501__01  5月1日に植えた苗。この後に、大雨が降って、根腐れでも起こすかなあ、と思いましたが、生き残ってくれました。でも、ここは、日当たりが悪いので、後ほど、日当たりが良い場所へ移植しました。

20100515__02 畑を起こしてくれている米人、ディビッド(David)君に「Do you have any particular reasons why you planted there?  (どうしてその場所に植えたか特別な理由があるのかい?)」と聞かれ、大きなお世話!と思いましたが、5月1日に植えた場所は、木の陰になり、去年は、その場所に植えたトマトが全く育たなかったそうで、苗は5月15日に移動しました。

畝 左側一列目が私の苗ちゃんたちです。それ以外の土の部分は他の日本人の同僚が何か植えています。

20100515__04 20100531__10   手前から写すとこんな感じでした。この写真では茶色の土のみに見えていたところも、今は、色々、育ってきて、緑になってきました。

20100531__15 5月31日の(米国)きゅうり。一昨日、「wire cage」をつけました。その写真はまだ撮っていません。

20100531__14 5月31日、トマト。杭(stick)を一本立てているだけです。「wire cage」を使うことも多いのですが、このやり方で、やっている人たちも多いのです。

T-chan  virgo

2010年6月 8日 (火)

Gardening ガーデニング 園芸

ガーデニング。

会社の土地を耕してくれる米人がいて、日本人が野菜を植えています。私も今年は畝(うね)を一つ、実際は2つになりましたが、あります。

植えたもの。

トマト tomato

きゅうり cucumber (キューカンバ)

すいか watermelon

なす eggplant

緑のピーマン bell papper

赤のピーマン red bell  (ピーマンは呼び方が色々あります)

他にも、ペッパー類を植えています。写真は後日、載せますね。

T-chan  virgo

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ